忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

作った!


恥ずかしながら、全然「料理をする」という項目に関しては、全く馴染みがない私です。でもいい加減馴染まなければと思っている今日この頃で。男の人の胃袋を掴めるようになろうかと思って。気持ちを掴むよりも手軽で手堅い手法だそうですね、巷の噂では。料理が出来ないという現状は、大学入学時のメッセージで父親から「大人の女性になる為の準備をすることを約束してください。料理とか掃除とか云々」というようなことを言われ、ずっと気になってはいたのです(それらを満足に出来ない女性は不幸せだそうです、父曰く)。
んで今日作ったのが、初歩的な野菜炒め。これかなり美味しく出来ました。自分的に。失敗を強いて言えば、まいたけだけしょっぱくなってしまったのと、胡椒を完成前に振り忘れたのと、だしのある場所を寝ている母親に尋ねてしまったこと、でしょうかね。まぁとにかく美味しかったんですって。というか、普通。ちなみに今んとこ食したのは兄と自分だけ。
でも料理が出来るっていうのは、女性としてでなく、人として結構重要なことだと思います。なんとなく。なんでも食べてりゃ生き延びることは出来るけど、誰かの為に食べるものを作って、もてなすことが出来る要素っていうのはすごく素敵だとは思いませんか。まさに、兄を納豆スパゲリーでもてなしてくださった宮本さんのように。心のこもった美味しい料理を食べさせてくれるというのは、本当に嬉しいし魅力的なことだと思うので、最初に言った「男の人の胃袋を・・・」というのはホント言えてると思います。まぁ料理だけで惚れられても悲しいけどさ。それ以前に私は料理が出来ない。

とにかく、もっと母親の為に料理をしていこう、ということです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
炒め物ができりゃ、あとはそれのヴァリエーションでけっこうな種類の料理ができるしな。たとえば、炒めるときのスパイスとか調味料を工夫してみるとか。

つぎは煮物に挑戦、だな。
はやし 2006/05/30(Tue)06:00:00 編集
無題
スバゲリィって言われるとあのアメリカの茹で過ぎてどろんとしたのを思いだす。

ボクが作るのはスバゲッティです。
宮本です 2006/05/30(Tue)08:53:00 編集
無題
スパゲッティです。
携帯だとバとパの見分けがつかん。
老眼はじまってんな…
宮本です 2006/05/30(Tue)09:01:00 編集
無題
もう煮物か…早いな。
焼そばあたりで勘弁してよ。
希更 2006/05/30(Tue)14:31:00 編集
無題
宮本さん作のあれ、スバゲッティというものだったなんて…。
私もせめてスバゲッティを極めるまで頑張ります。
希更 2006/05/30(Tue)14:33:00 編集
無題
老いというものは切ないものよのう…。
宮本です 2006/05/30(Tue)16:16:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
It's time...
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[02/24 希更]
[02/17 仙台のオンニよん]
[02/01 希更]
[01/31 ちびすけ]
[01/31 希更]
プロフィール
HN:
希更
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
TSUBO