忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最後の記事から10日も経っているとは…!でも、記事を上げる時間もないってのは、いいことだということに気づき。そんくらい楽しい。
久々の記事は、怒涛の食事祭り。


P4082275.JPG
日本からやってきた友達と、某事務所近くの“SCHOOL FOOD”にて食べた昼食。「学生食堂」と書けば通じる人も多いことでしょう。
右の冷麺が、さっぱりとすっぱくて梅干しっぽい味がなんとも美味でした。

P4092281.JPG
ある日の学食の日替わり定食。元はハンバーグ。日常化しすぎていて撮り忘れること多々。あとやっぱりみんな食べる速度が速く、それに倣わず生きていくのはなかなか難しいと実感。ただ、優しい子は必死な私の姿を見て「ゆっくり食べな~」と言ってくれる。

P4092283.JPG
初出前・ジャージャー炒飯。こんだけ盛りだくさんで500円とかそこら。餃子はも一個あった。

P4102462.JPG
既にお馴染みのビニ弁。そしてお馴染みの食べかけ。
P4112486.JPG
意外にも初の明洞にて。好きな“タッカルビ”。1人では食べられない、韓国ならではの代物。

P4122494.JPG
ピッチャ屋にて。おかわり自由なのに美味しいサラダ。

P4122498.JPG
ピッチャ。わいわい。

P4122503.JPG
初ファーストフード。プルコギバーガー。

P4152524.JPG
”安東(慶尚道地方にある地名)チムタク”。友達にすすめられており、念願の初対面。実に美味で狂ったように食べた。

P4152528.JPG
狂ったように食べておいて、夕食はこれ。肉食!初めて友人同士で韓国焼酎で乾杯。

P4162532.JPG
ようやく日付は今日に。お昼のカツカレー。

P4162553.JPG
ビリヤードで遊んだあとにご飯とこれを。梅酒なんだけど、日本みたいに甘すぎなくてイケる。

P4162554.JPG
そして“タッカルビ”。これの後に焼いてもらうビビンバ風炒飯も美味しかった。金曜だからか体が妙に疲れてたのだけど、生のにんにく食べてバッチリ。

といった感じで、食生活も満喫中。
この後あげる〈お花見編〉で日常の話もする。予定。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
チムタクの中にあるの鶏肉?
mom 2010/04/17(Sat)02:54:17 編集
無題
そうっそ。「タク」が“鶏肉”なの。
希更 2010/04/17(Sat)03:01:32 編集
無題
ああ、

韓国の料理が恋しい…

1回しか行ったことないけど……。
2010/04/17(Sat)03:02:16 編集
無題
しかも、食事も一回くらいしかしてないでしょ。下手したら。
希更 2010/04/17(Sat)03:11:47 編集
無題
おいしそう〜。韓国に行きたくなるね、これは。
ちびすけ 2010/04/17(Sat)17:06:16 編集
狂ったように食べるきが見てみたい
2010/04/18(Sun)11:12:14 編集
無題
でしょう?でもこれ、どれも大して特別なところに行ってるわけじゃないんだよ。こういうお店がごろごろあちこちにあるので、ほんとに食べるとこには困らないよ。あと、カフェーもあちこちにある。やたら。
希更 2010/04/20(Tue)15:29:38 編集
無題
私を狂わせる国・韓国。
希更 2010/04/20(Tue)15:30:10 編集
おいしそすぎ〜!!
てかき〜たん食べ過ぎ(笑)?
oki 2010/04/25(Sun)19:25:23 編集
無題
でしょ?おいしそすぎでしょ?
いやいや違うのよ!ブログ溜めてると、昼と夜のご飯撮ってるだけで相当な量が溜まるのよ…。でもたしかに、毎日だいぶしっかり食べてるなぁ。時間のあって規則正しい学生ならではだね。
希更 2010/04/28(Wed)14:46:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
It's time...
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/24 希更]
[02/17 仙台のオンニよん]
[02/01 希更]
[01/31 ちびすけ]
[01/31 希更]
プロフィール
HN:
希更
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
TSUBO