忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は五日目のような気もするが、とりあえず昨日のことを。


昨日はようやく「ザ・観光!」的なことをした。女子大学があったり、なにかと若者が集まって画期的な街・新村へ。女の子向けの洋服屋や古着屋が集まる裏路地は、まさに下北沢のそれそのもので、なんだか外国にいる気がしなかった。というか基本的に韓国は風景も日本に似ているし、顔も似ているのであまり違和感がない。そーいやずーっとカッコイイ人ウォッチングは続けているが、場所が悪いのかさほどいる訳ではない現実に直面。しかもいる人みーんな韓国人だから、麻痺してくる。感覚が。ちなみにこっちのカップルはめちゃくちゃ距離が(物理的に)近くてびびる。ほんと、二人でいても一人なのかと見まごうほどに。
まぁそれはともかく、学生の集う街にてまずはタッカルビを食。辛くて美味しいんだけど、量が異様に多い!!友達と二人で「お腹いっぱいだ…」と言いながら延々と食べ続ける。そーいやその店で働いている子達がやたら若くって(中学生くらいに見えた)、安い賃金で働かされているのだなぁと実感。その子達を見て「キヨンネ(可愛いね)」と無意識に思ってしまった自分に少し老けを感じた。
そーいや友達とタッカルビ中、あまりに私が日本で家に引きこもっているため「一番美しい二十代に何やってんの!」という話になり、「まず逆転生活を直し、外に出て、人ともっと付き合うことをしなきゃ!」と諭されてしまった。ホント、それが出来たらいいんだろうなぁ。でも人と付き合うのってめんどくさいもんなぁ…。こっちだと言葉がわからなくて苦労する面もいっぱいあるけど、わからないっていうのも結構いいものである。買い物中におばさんに怒られたけど、何言ってるかわかんなかったり。日本だと言葉が言葉がわかり過ぎて人が嫌になることって色々とある気がした。
あとは昨日の収穫は、出店のような中古本・CD・DVD屋で色々と変えたこと!こっち来て初めてまともにした買い物。「そうそうこれだよ!」と思い、大満足の買い物であった。
そして帰りは何故か歩くと40分ほどかかる道のりをバスを使わずに歩かされる。おかげで疲れて今日よく眠れたけども、歩きながら楽しく会話してたものの、家に着く頃にとうとう友達が疲れたらしく、急に喋らなったのには焦った。しかもそれきっかけでなんかホームシック気味になるわで、昨日は実に感情の上がり下がりが大きかった。
でも寝る前に一人で部屋で(友達はずっとネットやってた)日本から持ってきた「こころ」を読んでいたら、凄く心が洗われて良かった。私は高校のときに抜き出し部分を授業で読んだのだが、改めて最初から読みながら、美しい日本語や情緒のある表現はいつまでも生きていて欲しいと心底思った。学校で「文学を教える」ということも、もしいつか無くなってしまったらもったいないなぁ、と。

ちなみに今日は雨なので家にいる予定。多分。本を読み音楽を聴き映画を観よう。

【追記】
大事なこと書くの忘れてた。昨日行ったその中古本・CD屋に、日本のCDも妙にたくさんあり、特に「2枚680ウォンコーナー(8cmCD)」がたまらなかった。ものすごい微妙な昔さで。猿岩石やら内田有紀やらWANDS、氷室にBLUE BOY…。姉がすごく喜びそうな並びであった。ちなみに普通のアルバムがごっちゃりあるところに、菊池とUAの「CURE JAZZ」があったのには驚いた。あれに目を留める人は今後も私以外にいるのだろうか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
It's time...
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[02/24 希更]
[02/17 仙台のオンニよん]
[02/01 希更]
[01/31 ちびすけ]
[01/31 希更]
プロフィール
HN:
希更
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
TSUBO